本日、泉岳寺講談会。

チケット完売、満員御礼!

ご来場くださいました皆様、本当にありがとうございました!

 

今日は、

泉岳寺講談会特製手ぬぐいの発表の日!!

 

ということで。

お忙しい中、紅先生、琴調先生がお越しくださいまして、お披露目会をしてくださいました!!!

 


三色作りました~♪



ちょっと写真だとわかりにくいと思うので、家で広げてみましたよ♪

 


猫付きでスミマセン…💦

何度どかしても乗ってしまうので、これでお許しください💦

 

琴調先生のご希望色である、ピンク。

紅先生のご希望色である、ブルー。

そして、僭越ながら、私が好きな色、グリーン。

 

柄は、講談協会、日本講談協会、両協会の協会員全員の名前が入っています。

(令和4年4月現在、前座以上)

そして、上下に施しました山形模様は、言わずと知れた忠臣蔵。

手前味噌ではありますが、泉岳寺講談会にピッタリの手ぬぐいができたのではないかと思います。

 

おかげさまで、大好評!

ロビーは、手ぬぐいをお求めになるお客様で大にぎわい。

 


お祭りのような雰囲気でした。

 

正直、この手ぬぐいができるまで、大変だったのよぅ…💦

 

寄席文字って隙間なく書くものなので、版も大変だし、染めるのも大変だし、これだけ名前を連ねると、原価もかなり高額になってまいります。

版も何パターンも出していただいたき、なんとか5月14日に間に合うように…と、伊勢保染工所さんにも沢山無理をきいていただきました。

 

デザインの原案を出し、お披露目のために駆けつけて下さった、紅先生。

すべての工程において相談にのってくださった、琴調先生。

講談協会、日本講談協会、全員の名前を一つ一つ書いてくださった、紅楽姉さん。

ありがとうございました!

 

協賛くださいました、企業さま。

宣伝、アドバイスにお力添えくださいました、玉の輔師匠。

ありがとうございました!

 

手ぬぐい販売の売り子を率先してやってくれた、前座さん&見習いさん。

 


そして、

 

この手ぬぐいをお買い上げくださいました、皆様。

本当にありがとうございました!

 

おかげさまで、なんと、初日で70枚以上、販売させていただきました!

 

皆様にお買い上げいただきました手ぬぐいの売上金は、全額、泉岳寺講談会の運営資金として使用させていただきます。

 

この会が、末永く、皆様に愛していただける会になりますよう、私も引き続き頑張ります!

 

帰りには。

 

琴調先生が、

「お疲れ様!」

と、飲みに連れて行ってくださいました❤



琴調先生、紅楽姉さん、ありがとうございました!

 

次回の泉岳寺講談会でも手ぬぐい販売いたします。

よかったら、お手に取ってご覧くださいませ。



今後とも泉岳寺講談会をよろしくお願いいたします!

©2022 一龍齋貞寿

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する