おはようございます。
貞寿@札幌です。
今回は、先月のワークショップをふまえ、本公演のために再び北海道へ参りました。
前のりで、北海道前泊だったんですけどね。
飛行機が、クラスJだったんですよ。

私だって真打ちですしね、クラスJくらい乗ってますよ。

ところが、今回は私の知ってるクラスJじゃありませんでした。



えええ?なにこの席?


個室なんけど!!!!


今回ご一緒だった琴調先生にモデルになっていただきました。
わかりますでしょうか。
そうです、国際線のビジネスクラスです。

いまは国際線があまり使われていないせいでしょうか。
恐ろしいほどのアップグレードを受けまして、テンション高い空の旅となりました。


はじめての、ビジネスクラス♥️
雲の下は台風でも、晴れやかな気分で新千歳空港へ。


琴調先生に、夕飯をごちそうになりまして。


琴調先生に
「女の子だけでいくと危ないかもしれないから」
と、すすきの散策へつれて行っていただきました。
(散歩だけですよ、念のため...ってか、その前に、女の子?え?)


前回来たときには、立ち寄れなかった、すすきの。


沢山の飲食店と、沢山のナイトスポットを横目に、ふらふら散歩しながら、一路ホテルへ。
すすきのは、歌舞伎町と銀座と道頓堀を混ぜて小さくしたような街でした。
やっぱり慣れない土地で一人で呑むのは怖いかな💦

...ということで、部屋でゆっくりホテル飲みにしました。


部屋で、謝楽祭の様子を見ながら、
凌鶴兄さんからいただいた南鶴先生の「名刀捨丸」速記を読みつつ、
サッポロフラッシックと地元産ワインを頂く夜。

控えめに言って、最高です♥️


旅にかかせない、パックで保湿もしっかり。
早めに休んで、翌日からはじまる公演に備えることにしました。

初日はそんな感じで穏やかにスタートしました、が。
翌日、仕事のスケジュールはのんびりだったので、無駄にハードな一日を過ごすことになるとは、このときの私は知るよしもありませんでした。笑

続く。

©2022 一龍齋貞寿

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する