おはようございます。

貞寿です。

ただいま、富山滞在中。

昨日は、

じゃんとこい魚津まつり

がありました。

私は横浜の新興住宅地、田園都市線沿線で育ったので、地元の祭、なんてあるわけもなく。

こういう、地元で長く続いている祭ってホントに憧れます。

別宅から歩いて10分の海上にて、まずは花火大会。

花火なんて、本当に久しぶり。

長岡とかに比べたら、大きくないし。

隅田川に比べたら、数も少ない。

でも。

海岸沿いに座りながら、

ビールを飲みながら、

すぐ目の前で上がる花火を見ることができるのは本当に贅沢。

いままで見てきた中で、

一番花火を堪能できたかもしれません。

とっても綺麗でした。

花火が終わると、今度は、たてもん祭りが始まります。

たてもん祭りは、今から300年ほど前から、大漁と海上の安全祈願の為に始まったお祭りで、現在、ユネスコ無形文化遺産にも指定されているそう。

見どころは、回るたてもん。

漁師町魚津ならではのお祭りです。

魚津市って、人口が4万人らしいんですが、その大半の方が集まってこられたのではないか?と思うくらい。

地元の方に愛され、楽しみにされてるお祭りでした。

ほんのひととき、滞在しているだけですが、ますます魚津に愛着がわいてきました。

楽しかった!ヽ(^0^)ノ