今日はリア充な一日を過ごしております♥️

貞寿です。


昼間は、国立の視聴室にて講談の勉強。

なんと、昭和57年、師匠が国立で「名刀捨丸」を口演されたときの映像があったので、勉強しにいってきました。


昭和57年というと、師匠は40歳。芸歴12年の時の映像ということになりますが、もう完全に貞心節が完成していて、しかもすでに貫禄がありました。

...映像の中の師匠よりも、今の私の方が年も芸歴も上なのだけど、師匠と比べるとてんで子供だし、貫禄ないし、ああ、我ながら情けない...💦


でも、しっかり勉強させていただきました!


時間があったので、二代目南陵先生の「善悪二筋道」と五代馬琴先生の「名刀捨丸」も見せていただいたんですが、勉強、というよりは、もう普通に講談ファンとして楽しんできました。


そのあと、移動して羽田近くのホテルにチェックイン。

明日、飛行機が早いので、空港近くに前泊することに。


部屋で甲子園決勝を見てから、近くの銭湯で天然温泉を堪能したら、ごはん食べに行くのが億劫になったので、酒屋で買ったおつまみを頂きました。



ああ、極楽。

控えめに言って極楽です♥️



たまには、一人で都内のホテルに泊まるのもいいなー

せっかく勉強してきたので、今日は「名刀捨丸」の台本書き直したりして、のんびり過ごそうと思います♪


明日は朝が早いから早く寝るぞー

©2022 一龍齋貞寿

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する