東京に戻りました!
貞寿です。
 
昨日は、長岡で講談の学校公演。
以前ワークショップで伺っていた学校で、今度は本公演、でした。
 
本当にいい学校でね。
建物全体が美術館のような作り。
長岡城のジオラマや、歴史がわかるような展示がされていたり。
生徒さんも、前回のワークショップのことをよく覚えていてくれて、発表も見事。
とてもとても楽しかったです❤
ありがとうございました!
 
☆☆☆
 
とてもいい気分で学校を出ました後、
新幹線の時間までには、ちょっと時間がある…。
 
いい学校だったね。
いい生徒さんだったね。
…飲みたいね。
 
ということで。
 
コロナも現在おさまっておりますし、
全員、ワクチン接種+PCR検査済。
少人数で、短時間、超久しぶりに打ち上げしてきました。
 
琴調先生が座長の旅、といえば。
金沢での、奇跡のような打ち上げが思い出されます(笑)

あの金沢で行ったお店は、本当にすばらしくて。

何食べても予想の遥か上を行くほど美味しくて、いまや地方の打ち上げでの思い出話では、伝説の様に語られるほどいいお店でした。

 

そんな琴調先生が、長岡でチェックしたお店に伺わせていただきました。

 
 
雰囲気のいい、和室。
否が応でも、期待感が高まります❤
 
とりあえずビールを注文。
 
やがて、ビールと共に運ばれてまいりました、お通しが!!!
 
ひいいいいい。
 
カニ味噌、ふぐ一夜干し、海老、栄螺、ホタテ、ちまき…
「どれでもお好きなものをお選びください」
と言われても、全部美味しそう!!
 
さんざん悩んで、でも、結局みんな同じ
「カニ味噌」
を選択。
 
「先生、凄いお店ですね!」
「伝説の金沢の夜、再びじゃないですか!」
 
一同が口々に琴調先生を讃える声に。
 
 
パーテーション越しにどや顔の琴調先生(笑)
 
お通しのカニ味噌は、土鍋で炙って、いただくことに。
さあ、そうなると、当然、日本酒が欲しくなります。
お店の人におすすめ頂いた、店舗限定の日本酒
「コシノツル(越の鶴?)」
これがまた、本当に美味しい!!
流石米どころ!日本酒のおいしさが別格ですっ!!
あまりの美味しさに、カニ味噌を食べた後の甲羅に注いで炙ってみちゃったりして。
 
お刺身の盛り合わせも、こんな!
どーーーーーんっ!!
 
 
栃尾揚げの間にはネギ味噌。
これも美味しい❤
 
 
肉厚のしいたけ焼。
のどくろ焼。
そして、タコの炙り。
 
なにもかも、本当に美味しいっ!!!!!
新幹線の時間がなかったら、いつまででも飲んでいたい。
そんなお店でした。
 
金沢の奇跡が、再び。
 
お仕事も。
打ち上げも。
 
夢のような町、長岡。
また、来れますように❤

©2022 一龍齋貞寿

赤井情報網

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account