おはようございます。

貞寿です。

 

昨日は錦糸町ぶらぶら寄席、でした。

ご来場、ありがとうございました。

 

ぶらぶら寄席は、多分、二つ目の最初のほうがから出させて頂いてました。

講談師も数人出演していましたが、私が一番出演回数が多かったみたい。

店長さんが、わざわざ釈台を作ってくださったのが嬉しくてね。

だって、釈台をつくるってことは、

「また講談師を呼びます」

という意思表示のようなものだから。

毎回、出演する度に、

「次もお願いします。お声掛けさせてください」

と仰っていただくのが嬉しくてね。

気がつけば、結構長い間、出演させて頂きました。

 

この、ぶらぶら寄席は、今月で終了します。

私の会が「第96回」

今月はあと2回あって、第98回で終了…ということになるんだそうです。

 

「だったらあと2回やって100回にすればいいのに…」

 

と思っておりましたら、店長さん、別の店に移るんだそうで。

新店舗でも落ち着いたら寄席をやりたい。

そうおっしゃってました。

 

ここでは、話音のプレ公演なども数回させていただいたので、最後は杵屋松紀三師匠に来てもらって、一緒にやりました。

 

さよなら、パピーズ!

 

ご来場の皆さまも、ありがとうございました!

また、どこかでお会いできますように…